行き先は自分たちで決める!

最終更新: 10月16日


ある日のミーティングでは、次の「そとらぼ」の行き先の候補がなかなか出ず、


次回までに各自調べてくることになりました。



あくる日、子どもたちは、行き先を積極的に話し合いました。


そうして決まったのが、


水の博物館。



(そしてその日は、次回以降も、サイクリングや、マス釣りと決まりました。


 ある子のアイディア出しのおかげ。その積極さが嬉しい)




当日の集合場所は、藤崎宮前駅。


驚きだったのが、前日来てくださったプログラミングの先生の教室が


改札口の目の前だったこと。


みんなでキョロキョロ覗いちゃいました。




電車に乗るのも、初めての子もいるなか、一人ひとり自分で運賃を払います。


(この鉄道は、ちょっと変わってて、降りる前に先頭車両で運賃を払うシステム。


まるでバスみたい。)



さあ、着いた!




上下水道のことが、クイズやすごろくで、勉強できます。


熊本の水がなぜおいしいのかがよくわかったようです。




日本一の地下水100%都市、熊本。


熊本が誇るおいしい水を守るための募金箱。


ある子たちは、自らそこに10円玉を入れていました。



ここ八景水谷も、地下水が湧くところの一つ。水が透き通っています。


気持ちよさそうに泳ぐ魚たち。



なぜか、吸い寄せられるように、木の上へ。

木に大きな穴が。なにか、発見した様子。



ここだけ違う葉っぱ!




帰りの電車の時間まで、広場でおにごっこやドッチボール。


電車の駅で解散となった後も、なかなか帰らない子どもたちでした(笑)

10回の閲覧
 
  • Facebook
  • Instagram

©2019 by 熊本サドベリースクール(学び舎 あとらぼ). Proudly created with Wix.com