ミニ通貨はじめました

あとらぼ会議で、通貨を発券することが決まってから、


子どもたちはそのためにいろいろと楽しんで取り組んできました。


また、ミーティングでは、使い方や価格設定についても話し合いました。



通貨の単位は「あぼ」。あとらぼのはじめの「あ」とおわりの「ぼ」をとって。

(仮称がそのまま通っちゃった。なんて安易( ;∀;)でも、子どもたちは、「それ以上にいい名前はない」と満足そう。)


デザイン担当の女子チームに、アプリの使い方を教えるはタイセイ。


それぞれデザインに没頭(*'▽')


みんなの描いた絵をお札に取り込み、編集。


印刷したものをみんなでチョキチョキ。


1000円札を100あぼ、50あぼ、10あぼに換金するため、何度も数えて確認。


もっともらしく。裏に、はんこをぺったん。

そして、できたのが、こちら。看板は、こっちゃん。 お札の完成です。女子3人がデザインしたかわいいキャラクターが入っています。




さっそく、財布を作ったり、





あぼを使って、おやつを作ったり。


今、流行りのチーズドッグ。作り方は、YouTubeで。


それを売ったり。


もともと6個全部を自分で食べるつもりだったみたいですが、(*'▽')


200円を出して調理をした子は、3個を食べたい人に分けて、90円を


100円で調理をした子も、40円をそれぞれ売上げていました。


エネルギーの循環と経済の仕組みを、体験で学んでいる子どもたちです。


26回の閲覧
 
  • Facebook
  • Instagram

©2019 by 熊本サドベリースクール(学び舎 あとらぼ). Proudly created with Wix.com